オススメDVD、トモ藤田、Guitar World USA & JAPAN 〜トライアドの先へ Lecture & Documentary


この記事の所要時間: 432

 

皆さん、こんにちは。ギター好きブロガーの前田です。2018年05月26日に発売されたトモ藤田さんの新作DVDである「Guitar World USA & JAPAN 〜トライアドの先へ Lecture & Documentary」は、皆さん既に視聴されましたでしょうか。

これまで数多くの教則本、DVDを発表し、世界中のギタリストから支持を受けているトモ藤田さん初の教則&ドキュメンタリー豪華2枚組DVDとなっており、藤田さんのファンである私は、もちろん発売日に購入しました。早速、ご紹介して行きたいと思います。

 

 

Guitar World USA & JAPAN 〜トライアドの先へ Lecture & Documentary

 

 

教則とドュキメンタリー合わせて、なんと合計250分という超ボリュームな2枚組DVDです。3500円(税抜)と、安いです!!

アマゾンだと更にお安くなっています。

 

 

教則DVD(Disc1)

 

教則DVD(Disc1)では、多くのギター教則本・DVDを手掛けてきたギタリスト/アルファノート代表の四月朔日義昭さんによる的確なナビゲートで、プロ目線の細かい部分まで突っ込んだ内容なので、初心者の方には一部理解が難しい部分もあるかもしれません。

しかし、トモ藤田さんがこれまでの教則本では触れなかった、上を目指すためのギター演奏の方法論、アプローチ方法、演奏思考法をじっくり紐解いており、かなり見応えがあります。

一番のポイントは、「エレキギターという楽器の表現力を最大限に活かす」レクチャーが詰め込まれている事です。ギターで一番ミドルが出る場所での弾き方や低音弦と高音弦の弾き方などどういう点に気を使っているのか等を述べています。

世界が絶賛するあのギタートーン、メロディアスなギターを奏でるヒントを得る事ができる内容となっている一方、テクニカルギターに関する内容を期待されている方には向かないでしょう。

トモ藤田さんはYouTubeにたくさんの動画をアップされていますが、個人的に一番トーン・フレーズが素晴らしいと思ったのが、2013年11月11日、ブルースアレイでのライブ映像です。この時は、私もライブ会場にいたのですが、「あれっ、こんなに音良かったっけ??」と思うくらいに良くて感動しました。YouTube動画でも、その音の良さを体感できると思います。

 

 

教則DVDの話に戻りますが、トモ藤田さんがいつもご紹介しているトライアドの重要性を踏まえた上で、さらに上級メソッドも公開しています。

ジャズブルース・コード一発・使用頻度の高いコード進行・自身の人気曲kyotoを通じて、トモ藤田さん流ソロアプローチの秘密をゆっくり弾いて仕組みを解説しています。

以前、私は自分のライブでkyotoを演奏した事があるのですが、中々、トモ藤田さんと同じ様なニュアンスが出せなくて悩んだ経験があります。私と同じ経験とした方もいらっしゃると思いますが、このDVDを見れば自分と何が違うのかを発見する事ができるでしょう。

またキレッキレかつメロディアスなファンクカッティングの秘密も明かされています。左手・右手の使い方、弦、他楽器からのアプローチなどあらゆる側面から解説しており、まさに手の内を全て見せてくれています。

ジョン・メイヤーをはじめ、多くの優れたミュージシャンを輩出できたその理由が、ストイックなまでにコントロールされた日常からその謎に迫る事ができます。

 

ドキュメンタリーDVD(Disc2)

 

ドキュメンタリーDVD(Disc2)では、2017年10月の来日ツアー各地でのライブ&クリニックの裏側に密着しています。この時のライブ&クリニックに参加された方は、ラッキーですね。

また、バークリー音楽院での授業の様子や、ボストンでのプライベートライフまで盛り込まれています。

トモ藤田さんの考え方や生き方にも焦点を当てているので、とても楽しめる事ができます。

ドキュメンタリーと教則のディスクを分けた2枚組DVDで、2倍楽しめる作品となっており、ギタリストの方には特にオススメです。

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

グルメ食べ歩きのブログもやっています。

http://maeda-gourmet.jp

同じくバンドマンが投資する株と仮想通貨 億万長者への道というブログもやっています。こちらも是非、ご覧下さい!!

http://made-guitar.jp