20歳で射殺されたラッパーXXXTENTACION、もっと彼の作品を聴きたかった


この記事の所要時間: 510

皆さん、こんばんは。音楽大好きな前田です。昨日のニュースはショックでした。

 

ラッパーXXXTENTACION、射殺される

 

 

大ヒット曲「サッド!(SAD!)」が収録されたアルバム『?』が米ビルボード・アルバム・チャートで1位を獲得した新星ラッパーのXXXTentacion(エクスエクスエクステンタシオン)が、現地時間18日にマイアミで射殺され死亡しました。

ソーシャルメディアに投稿された動画には、XXXTentacionが車内で倒れる様子が映っています。同日午後4時ごろ、オートバイ店から出ようと、車に乗っていたところを銃を持った2人組に襲撃され病院に運ばれたが、死亡が確認されました。

 

 

彼はフロリダ出身の19歳のラッパー。本名は、Jahseh Dwayne Onfroy。エジプト、インド、ドイツ、ジャマイカ、イタリア系が入り混じった血筋。楽曲投稿サイト「サウンドクラウド」への投稿をきっかけに注目され、瞬く間に躍進した才能の持ち主として人気を集めました。

ヘビメタやインディーミュージックから影響されたというだけあって、ライブ動画もハーコーな映像が目立ちます。エレクトロな曲やジャジーな曲など彼の音楽性は深い事に気づきます。

 

 

1曲が約2分足らずと非常に短いのですが、一曲一曲に詰め込まれた殺伐で時に破滅的ですらあるリリックは重く、胸に突き刺さります。『?』を初めて聴いた時に、その重く苦しい音楽性には衝撃を受けました。

 

 

セレブたちがコメント

 

今後の業界を担うであろう若手ラッパーとして期待されていたXXXTentacionの突然の死に、生前、親交のあったセレブたちがコメントを残しています。

 

ラッパー ビッグ・ショーン

「XXXの訃報を聞いて悲痛な思いだ。彼の芸術をほんの一部しか見ていない気がする。知り合いではないけれど、彼が音楽にかける情熱にはリスペクトする。誰もこんな結末を望んでいない。早すぎるぜRIP。」

 

 

ラッパー ビッグ・ショーン

「XXXの訃報を聞いて悲痛な思いだ。私は、彼の芸術をほんの一部しか見ていない気がする。直接の知り合いではないけれど、彼が音楽にかける情熱にはリスペクトする。誰もこんな結末を望んでいない。早すぎるよRIP。」

 

 

ラッパー タイガ

「すごく悲しいRIP XXX…。良いアーティストを失うのは本当に悲しい。」

 

 

DJ マシュメロ

「信じられない…RIP。あなたがいなくなってしまって、多くの人が寂しく思うでしょう。」

 

 

DJ ディプロ

「私に影響を与えてくれてありがとう。」

 

 

ラッパー J.コール

「このニュースにひどく取り乱している。RIP X。巨大な才能と計り知れないポテンシャル、そして良い人になろうと熱い情熱を注いだ人。彼の家族、友人、ファンに神のご加護を。」

 

 

私も彼の作品をもっと聴きたかったです。惜しい人を亡くしました。XXXTentacionを銃殺した犯人はまだ捕まっていません。

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

グルメ食べ歩きのブログもやっています。

http://maeda-gourmet.jp

同じくバンドマンが投資する株と仮想通貨 億万長者への道というブログもやっています。こちらも是非、ご覧下さい!!

http://made-guitar.jp

エンタメ

Posted by maeda