口座開設・入金ボーナス多数あり!!
口座開設ボーナス20,000円!!

【評判】is6comの特徴(メリット・デメリット)まとめ!!

この記事の所要時間: 1132

is6comの評判

 

『is6comとは!?』

皆さん、こんにちは。
FXパフュプリムソルジャーの前田さんです。

今回は、私もよく利用させてもらっている海外FX業者is6com(アイエスシックスコム)をご紹介します。

 

is6com

 

is6comは、2016年から運営を開始した新生ブローカーです。

利用者も順調に増えているようです。

5,000円~1万円の新規口座開設ボーナスや、ゲリラ的に開催される100%~200%入金ボーナスなどの豊富なキャンペーンを定期的に打ち出しているのが特徴で、最大レバレッジ1000倍・ゼロカットシステム(追証なし)を売りに、後発にも関わらず一気に認知を広げています。

私のブログからもis6comの申し込みがとても多いですね。

 

is6comの特徴

 

これらのキャンペーンを上手く利用すれば、かなり有利にトレードを進める事ができるでしょう。

 

 

 

is6comのリスクを頭に入れておこう

 

まず、is6comの弱みを把握しておきましょう。
FXに限らずですが、考えられるリスクを事前に想定しておく事で、有事の際にも迅速に対応できるというものです。

 

is6comの弱み① 金融ライセンスを所持していない

 

is6comは世界中のどこでも金融ライセンス登録を保有していない、完全無許可営業の海外FX業者になります。

そのため、第三者機関から監査や規制を一切受けていないので、突然is6comのホームページが閉鎖されるというリスクがあることは頭に入れておきましょう。

 

is6comの弱み② 突然値が飛んだり、リクオートや約定拒否、ストップ狩りなどが起こる

 

is6comはHP上ではNDD方式だと記載されていますが、実際にはDD(ディーリングデスク)方式を使っている可能性があり、あまりに利益を出しすぎてしまうと、口座凍結されたり出金拒否をされるリスクもあります(あくまで可能性の話です)。

以前、ツイッターで出金拒否されたというツイートが出回った事があります。
経緯が分からないのでハッキリとした事は分かりませんが、恐らく事前にサポートに10lot以上の注文を行う旨を報告していなかったのではないかと思います。

この時にis6comの評判が落ちた様な印象がありましたが、その内、10lotの報告義務を果たしていなかったのではという話が広がり、現在では回復していると思います。

そう、is6comでは10lot以上の注文を行う際には、事前にサポートに問い合わせて許可をとらなければならないという謎のシステムがあるのです。

私の知る限り、他の海外FX業者では、このシステムは聞いた事がありません。

事前に大口のトレード内容を把握して、is6comのディーラーが大ロットの注文をカバーするかどうか思案する時間を作っているのではないかと勘ぐってしまいます。

一般的に国内FX業者はDD方式を採用しています。

顧客が損をすれば損をするほど業者は得をする、顧客が得をすれば得をするほど業者が損をするのがDD方式です。

DD方式の利点はスプレッドを極端に狭くできる事でしょう。

一方、海外FX業者はNDD方式を採用しており、顧客が勝てば勝つほど利益が出る仕組みです。

DD方式の様に、間にFX会社のディーラーを置かない為、透明性が高く、顧客が勝てば業者も儲かるため、業者と顧客の「利益相反」が起こらず、スキャピングや自動売買も問題なく行えます。

スプレッドは変動制のため、時間帯によってバラつきがありますが、約定力や約定スピードは安定しているので、NDD方式の快適な取引環境に慣れてしまうと、DD方式の業者には戻れなくなる方も多いのではないでしょうか。

 

DD方式の表

 

では、なぜDD方式を疑うのかと言うと、明らかにトレーダーに不利な約定などが起こるからです。

公式ホームページでは『リクオートなし・約定拒否なし』と記載されていますが、これは事実ではありません。

トレード中に突然値が飛んだり、リクオートや約定拒否、ストップ狩りなどが起こります。

どれもNDD業者だと絶対にありえない事です。

 

トレードする時は集中しよう
トレードする時は集中しよう

 

is6comの弱み③ スキャルピングに向いていない

 

約定のスピードに関しては、通常時はさほど問題なくトレードできますが、相場が激しく動いている時などは、注文が滑ったり、タイムロスが起こることもしばしばある為、スキャルピングには向いていない業者です。

 

is6comの弱み④ 取引可能なFX通貨ペアは33種類のみ

 

is6comでは、FX通貨ペア33種類しか取り扱っていません。
他の海外FX業者のように、商品CFDや株式インデックスなどは取り扱っていない為、注意しましょう。

他の金融商品を取引したい方は、XMtradingがオススメです。

 

is6comのスペックを上手く活用しよう!!

 

ガッツポーズを取る女性

 

これらのリスクを加味したうえで、is6comを上手く利用していきましょう!!

  • 最大レバレッジ1000倍・ゼロカットシステム(追証なし)
  • 5,000円~1万円の新規口座開設ボーナス
  • ゲリラ的に開催される100%~200%入金ボーナス

海外FX初心者の方でも、口座開設ボーナスを利用すれば入金不要なので、ノーリスクでトレードできます。

個人的には、リスク(可能性)さえ把握しておけば、ボーナスの多い業者なので、初心者の方にもオススメできると思っています。

 

is6comの強み① ボーナスキャンペーンが多い!!

 

恐らく、is6comを利用するキッカケになった方が多いであろうボーナスキャンペーンが、とにかく素晴らしいです。

過去に何度かボーナスキャンペーンに関する記事を書いていますが、口座開設ボーナスに加え、入金ボーナスのキャンペーンの通知が定期的に送られてきます。

これが太っ腹なのです。

例えば200%入金チケットを利用する場合、10万円を入金すると20万円分の証拠金が付与されて30万円でトレードできてしまします。

ボーナス分は出金はできませんが、利益分はしっかりと出金できるので、有利にトレードを進める事ができます。

※キャンペーン毎に微妙にボーナス内容が変わるので、しっかりと確認しましょう!!

 

is6comの強み② 最大レバレッジ1000倍・ゼロカットシステム(追証なし)!!

 

ゼロカットシステム(追証なし)

 

is6comは、最大レバレッジが1,000倍です。
他の海外FX業者の平均が400倍~500倍なので、レバレッジ水準は優秀だと言えるでしょう。

また、ゼロカットシステム(追証なし)を採用している為、投資金以上の借金を背負う心配がないので、心置きなくアクティブにハイレバレッジのトレードする事が出来ます。

 

is6comの強み③ 日本語対応可能でサポートも丁寧で迅速!!

 

日本語対応が完璧

 

今までに何度かis6comに問い合わせをしましたが、返事が早く日本語での対応も全く問題ありません。
平日なら24時間体制で日本人スタッフが対応しているだけの事はあります。

公式HPも自然な日本語なので、英語ができなくても不安に感じる必要はありません。

【is6comの日本語サポート問い合わせ先】

問い合わせフォーム
https://is6.com/ja/inquiry

メール問い合わせ
support@is6.com

LINE(平日10時~17時のみ)
ID:is6com

 

is6comの強み④ MT4が無料で使える!!

 

MT4

 

is6comは、世界中のトレーダーが愛用している取引プラットフォーム「MetaTrader4(MT4)」に対応しており無料で利用できます。

MT4は使い易さ、操作性、スピード、サポート全てを兼ね備えたトレーディングツールです。

IOS、Android対応のスマホアプリもあるので、場所を選ばず24時間トレード可能です!!

 

is6comの強み⑤ 入出金スピードが早い!!

 

is6comは、入出金のスピードNo1を目指しているとだけの事はあり、入出金がとても早いです。

初めて出金した時、当日に着金していたので驚きました。

公式HPでは、bitwallet入出金で3~5営業日と記載されていますが、1営業日もかからず、当日に着金することも多いです。

 

ロスカット水準は50%

 

is6comのロスカット水準は50%と、やや高めの設定となっています。
評価損の大きいポジションから自動的にロスカットされていく方式です。

 

口座タイプは全部で3種類

 

やはり、is6comの強みであるボーナスは活用したい!!

 

is6comは『マイクロ口座・スタンダード口座・プロ口座』の3種類の口座タイプが用意されています。

マイクロ口座は、初心者用の口座です。

  • 最大レバレッジ1000倍
  • 最低入金額5000円
  • 50通貨から取引可能
  • ドル円平均スプレッド2.0pips

ボーナスキャンペーン非対応の場合が多いので注意が必要です。
ボーナスの利用規約をしっかりと確認しましょう。

あまり利用価値はないと思います。

スタンダード口座が、一番オススメの口座です。

  • 最大レバ1000倍
  • 最低入金額5000円
  • 1000通貨から取引可能
  • ドル円平均スプレッド1.6pips

ボーナスキャンペーン対象口座となっており、is6comで口座開設する場合はスタンダード口座一択でしょう!!

プロ口座は、スプレッドが最も狭く上級者向けの口座です。

  • 最大レバレッジ400倍
  • 最低入金額10,000円
  • 1000通貨から取引可能
  • ドル円平均スプレッド0.8pips

ボーナスキャンペーン非対応となっているので注意が必要です。

3つの口座のおける大きな違いはスプレッドとボーナス対応の有無です。

やはりオススメの口座は、ボーナスに対応・レバレッジ1000倍のスタンダード口座でしょう!!

マイクロ口座は、特にオススメできる点がない為、利用価値がありません。

プロ口座は、スプレッドの狭さは魅力的ですが、ボーナスに対応していないという弱点がある為、選択肢に上がりません。

※どの口座も入金額2万円未満だと1500円の手数料がかかるので、こちらも注意が必要です。

 

入出金はクレカ・海外銀行送金・bitwallet対応

 

入金方法

 

is6comの入金手段は『クレジットカード・海外銀行送金・bitwallet』の3通りです。
bitwalletだと、入出金手数料無料、口座反映スピードも即時なのでオススメです。

入金手数料は、1回につき20,000円(USD200)以上の入金であれば、入金手数料は無料。
20,000円(USD200)未満の入金の場合は、1回あたり1,500円(USD15)の入金手数料がかかります。

 

出金方法

 

出金方法は『銀行送金・bitwallet』の2通りです。
bitwalletへ出金すると、余計な手数料がかからないのと、手続き完了後に即時着金なので入金同様にオススメです。

is6comでは、クレジットカードへの出金はありません。

クレジットカード入金した場合でも、海外銀行送金かbitwallet出金から出金方法を選べます。

出金手数料は、月一回までは手数料無料。

月二回目以降は、一回につき出金額の2%(20万円($2,000)以下は一律4500円($45))の出金手数料が発生します。

 

bitwalletをまだ持っていない人は開設しておいた方がいいでしょう
bitwalletをまだ持っていない人は開設しておいた方がいいでしょう

is6comに限らず他の海外FX業者でもbitwalletがあると何かと重宝するのでオススメです!!

 

まとめ

 

トレードはリラックスが大事!!

 

is6comのメリット・デメリットをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

ライセンスを取得していない等のリスクを把握した上で、ボーナスを上手く活用して、勝ちを重ねていきましょう。

レバレッジ1000倍、ゼロカットシステム(追証なし)なので、ハイレバレッジを好むトレードの方とも相性は良いでしょう。

皆さんのご武運を祈ります!!