GEMFOREX   GEMFOREXへ新規口座開設頂いた方に10,000円($100)プレゼント!さらに!ご入金を頂いたお客様に入金額の100%をボーナスプレゼント!   詳細はこちら   キャンペーン期間:2020年7月8日(水)0時~ 2020年7月10日(金)23時59分59秒まで

未成年でも海外FX業者なら口座開設が可能

この記事を読むのにかかる時間: < 1

机に座る女性

 

FXトレードに興味がある未成年の方もいると思います。

イメージ的に未成年だとFX口座は開設できないと思っていませんか。

確かに国内FX業者だと難しいですが、海外FX業者なら口座開設が可能です。

個人的に未成年でもFXをやるメリットはあると思います。

世界情勢、税金、自己管理、お金のことなど自然に学ぶからです。

では、オススメの海外FX業者をどこなのかをご紹介しましょう。

 

海外FX業者は未成年(18才以上)でも口座開設ができる

 

では、どこの海外FX業者がオススメなのか!?

個人的には、iFOREX、GEMFOREX、is6comがオススメだと思います。

公式サイトやお問い合わせも日本語対応ですし、ボーナスなどもあるので、有利にトレードをする事ができます。

iFOREXに関しては、こちらのブログで詳しく紹介しているのでご覧下さい⇨海外FXを愛するトレーダーを共に

口座開設で必要な書類は顔写真付きの本人確認書類と住所証明書です。

顔写真付きの本人確認書類は運転免許証や、パスポート、マイナンバーカードです。

住所証明書は公共料金の支払い書や、住民票を市役所で取得すれば問題ありません。

また、海外FX業者を利用するメリットは何と言っても、国内口座よりも遥か簡単に開設できてしまうという点です。

提出書類も2点だけですし、国内FX業者の時には提出必須の「親権者の同意書」や「マイナンバー」も不要です。

これら必要提出書類を口座開設の手続きの際に、スマホで写真をとってアップするだけなんですね。

初心者や未成年でも、スマホで簡単スムーズに口座開設が完了できます。

 

 

 

未成年でも口座開設可能な国内FX業者は!?

 

どうしても国内FX業者で口座開設したいという方もいるでしょう。

国内FX業者の中で、未成年が口座開設可能な会社は『 SBIFXトレード 』『 DMMFX 』の2つだけです。

関連記事⇨【FX業界最狭水準スプレッド】DMM FXのメリットとデメリットを解説。

しかし、未成年が国内FX業者で口座開設しようとすると、 個人情報の証明書類に追加で提出しなければいけない書類が出てきます。

【基本的に必要な提出書類】

  • 本人確認書類(免許証など)
  • 住所確認書類 ・マイナンバーカード(必須)

【未成年の場合追加で必要な書類】

  • 未成年の取引に関する同意書
  • 法定代理人を証明する書面
  • 法定代理人の本人確認書類

業者によって用意する資料は少し異なる部分はありますが、未成年が国内FX業者で口座開設する時は提出物が多く、親の同意が必要という事です。

 

FXトレードで利益を出した場合の税金に関して

 

未成年と言えども、トレードで一定以上の利益が出ると税金を支払う義務があります。

以下の計算式は覚えておきましょう。

アルバイト収入 + FXの利益(38万円以下) = 103万円以下

FX取引の収入だけであれば、38万円以上で課税対象となります。

FX取引の収入に、アルバイトの収入もある場合は、合計で103万円を超えると課税対象になります。

これらの金額を超えると、親御さんの支払う税金が増えるという事になるので覚えておきましょう。

 

まとめ

 

親御さんからすると未成年にFXをやらせる事は気が進まないかもしれません。

しかし、若いうちから、色々な事を体験しておく事は大事だと思います。

資金管理や世界情勢、税金などFXで培った知識は、将来役に立つ事もあると思います。

もちろん、トレードで負けてお金を失う事もあるでしょう。

投資は自己責任なので、人のせいにしてはいけません。

自立心も養えるので、デメリットよりもメリットの方が大きいのではないでしょうか。

皆さんのご武運を祈ります。