バンドマンたるもの腹筋ローラーをやろう、その理由とは!?


この記事の所要時間: 56

皆さん、こんにちは。ギター弾きの前田です。

ブロガー前田のHP:https://maemaeda.amebaownd.com

最近の私の悩み事が、お腹に贅肉がついてきた事です。バンドマンたるもの常にスタイリッシュでありたいものです。という事で、今日のお話は「バンドマンたるもの腹筋ローラーをやろう」でお届けします。

 

 

清春さんが最近のバンドマンに物申す

 

ロックバンド黒夢SADSのヴォーカリストとして知られている清春さんは、自身のツイッターで下記のように述べています。

 

 

個人的に体を鍛えるのは良い事だと思うのですが、ロックという観点からみるとカッコ良くないという事でしょうか。

鍛えなくてもスタイルを維持できてライブにも支障がないのであれば、確かに鍛える必要はないかもしれません。実際、清春さんはスタイルも変わらないですし、ライブパフォーマンスも健在ですよね。

 

 

少年のPVとか全然贅肉がないですね。清春さん、かっこいい。しかし、私はデブりんと化しているので、手を打たなければならないのです。

こちらのベストアルバムに少年は収録されていますよ。聴きたい方は是非!!

 

 

デブりんの味方、腹筋ローラー!!

 

そこで、登場するのが腹筋ローラーなんですね。

 

 

アマゾンで千円ちょっとで購入できます。人気ユーチューバーのグレートサイヤマンは、「エステよりも腹筋ローラーの方が価値がある。100万以上の価値がある。俺の腹筋は腹筋ローラーによって作られたものだ。」というような事を言っていました。

 

 

 

サイヤマングレートの腹筋ローラーもありました。

 

 

ちなみに皆さんご存知のGacktさんも腹筋ローラーを愛用しているんです。

 

 

お腹ぷよぷよだとかっこ悪いし、ライブパフォーマンスも鈍りますよね。という事で私も腹筋をバキバキにすべく頑張ってますよ〜!!

 

腹筋ローラーの正しい使い方

 

腹筋ローラーは通常の腹筋運動よりも遥かに負荷が大きいです。負荷が大きいという事は短時間で効率的に追い込む事ができます。

一日、2~3分のトレーニングをすれば良いので、時間が無い方でも継続しやすく、望みの腹筋を手に入れる事ができます。ただし、腹筋ローラーの使い方を間違えると痛める事にもなるので、注意しましょう。

【腹筋ローラーの正しい使い方】

①膝を垂直に立てる。
②背中は湾曲させる。猫背にするイメージ。
③猫背を保ったまま前に重心を動かし前に進める。
④滑って顎を打たないように気をつける。
(初心者は必ず膝をつけてトレーニングを始めよう。)
⑤引くときも猫背を保ったまま。
※ここで腰を反らせたり伸ばすと腰を痛めます。

初心者は5回×3セットをやりましょう。慣れてきたら回数を増やしていく。

【更に慣れてきた方】

③の時にローラーを左右に振ってひねりを加える。そうする事により綺麗な形の6パックになります。

■大注意■

負荷が高いだけに正しい方法でトレーニングしないと体を痛めます。

グリップがしっかりしているローラーを選ぶと、トレーニングがしやすくオススメですよ。

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

グルメ食べ歩きのブログもやっています。

http://maeda-gourmet.jp

同じくバンドマンが投資する株と仮想通貨 億万長者への道というブログもやっています。こちらも是非、ご覧下さい!!

http://made-guitar.jp