入金ボーナスMAX50万円!!
口座開設ボーナス20,000円!!

スイスフラントルコリラ(CHF/TRY)のスワップ金利狙いは、海外FX業者iFOREXがオススメ!

2019年7月17日

この記事の所要時間: 546

iForexのメリット

 

『海外FX業者の中では老舗中の老舗のブローカーのご紹介です。』

皆さん、こんにちは。
FXパフュプリムソルジャーの前田さんです。

今回は、海外FX業者のiFOREX(アイフォレックス)をご紹介したいと思います。

クレジットカードさえ持っていれば、口座開設から取引までたったの3分しかかからないので、今すぐにでもトレードを開始する事が可能ですよ。

巷では、iFOREXに生息する猛者の事をアイフォ戦士と呼ぶらしいです。

 

戦士

 

今日から、あなたもアイフォ戦士になりませんか!?

 

 

海外FX業者iFOREXとは!?

 

iFOREX

 

1996年創業で運営から20年を超えており、海外FX業者の中では老舗中の老舗のブローカーです。

突然、日本人向けサービスを停止するブローカーもある中で、長期間に渡って運営を続けているというのは安心感に繋がる一つの尺度になります。
(過去に、日本人向けサービスを停止するブローカーと言えば、Pepperstone、Thinkforex、ACFX、Mxtradeなどが突如として、日本市場から姿を消していきました・・・)

そして、iFOREXのスペックですが、追証なし・ゼロカットシステム・ロスカット水準0%・変動スプレッドに加え、口座開設は身分証明書不要で、クレジットカードさえあれば、即日ハイレバトレードが可能な手軽さも魅力の一つでしょう。

その一方で、巷でよく耳にする、MT4が利用する事ができず、独自のプラットフォーム(取引アプリ)である「FXnet Trader」が使いづらいという声も多くあります。

エントリーがポジションの一部決済ができないですし、エントリーの際に逆指値でエントリーできないのも使いづらいです。(決済のときは逆指値を使えます)

また、非常に面倒なのが、クレジットカード入金をした際に、入金した旨の書面をサインして、PDFないしはFAXでiFOREXに送付しなければならないのです。

そしてそして、なんと出金する際にも、サインした書面を送付しなければなりません。

利用者が少ないのはプラットフォームが使いにくい事に加えて、入金・出金の手続が面倒だからではないかと思います。

その一方で、MT4と同じくらい使いやすいと言っている人もいるので好みになるかもしれません。

ワンクリックでのクイック注文が可能で、各ウィンドウを動かして自分好みにカスタマイズできます。

MT4ほどではないにしろ、移動平均線など標準でテクニカル分析用のインジケーターは、最低限揃っているので、ボロクソに言うほどではないかもしれません。

しかし!!

他のFX業者と比べて、優位性が優れている部分もあるのです。

 

ボラリティが低い通貨ペアを狙え!!

 

トルコの国旗

 

iFOREXですが、マイナーな通貨ペアを含め、取扱い商品がとても多いのが特徴です。

トルコリラとの組合せは、スイスフラントルコリラ(CHF/TRY)を筆頭に、ドルトルコリラ、トルコリラ円、ユーロトルコリラ、ポンドトルコリラ、トルコリラHフォリントの6種類があります。

トルコリラ円は他の海外FX業者では中々扱っていないので、これもiFOREXの特徴の一つでしょう。

関連記事⇨海外FXでトルコリラ円をトレードしたいならiFOREX(アイフォレックス)一択!!

さて、先ほど挙げた6種類の中で、スワップ金利が一番高い通貨ペアは何かと言うと、ポンドトルコリラです。

例えば、ポンドトルコリラのショートを1万通貨保有した場合ですが、1ヶ月に約27,000円くらいのスワップ金利収入が入ります。
(※スワップ金利は変動します)

しかし!!

スワップ金利だけに着目してみると、ポンドトルコリラが一番お得に感じる方もいるでしょう。

ここが落とし穴なのですが、日本円ベースで考えてみて下さい。

実はポンドが他の通貨よりも高いため、それだけ多くのトルコリラで売る必要が出てくるのです。

2019年4月19日現在、ポンドが145.48円で、トルコリラが19.20円です。

つまり、ポンドがトルコリラの7.5倍くらいの価値があるので、ポンド/トルコリラを1万通貨保有すると、トルコリラ円を1万通貨保有した時に比べて、なんと7.5倍ものボラティリティにさらされてしまう事になるのです。

この辺りを理解していないと、とても恐ろしいのです。

もちろん、それだけ強制ロスカットされる可能性も上がります。

よって、ボラティティが比較的低い、スイスフラントルコリラのショートか、トルコリラHフォリントのロングをオススメします。

 

有効保有額に3%の利息がつく

 

iForexの金利

 

iFOREXは入金しておくと、下記条件を満たした人には、有効保有額の3%を利息を付けてくれます。

  • 10万円~1500万円を初回で入金
  • 残高(入金額+利益)が、10万円以上ある
  • 月に1回、年利3%の利息キャッシュバック

キャッシュバック利息は毎月5日に、前月分が自動で取引口座に付与されます。

利息の計算方法ですが、

口座有効保有額×3%÷365日×30日(もしくは31日)

となります。

口座有効保有額とは「入金額±評価損益(含み益/含み損)」の金額の事を指しています。

また、一定金額まで、100%の入金ボーナスも付きます。
(※キャッシュバックサイトから申し込んだ場合はボーナスとの併用不可)

これは、大分美味しいのではないかと思います。

 

まとめ

 

沖縄で悠々自適な生活をする男性

 

いかがだったでしょうか。

iFOREXは使い方次第という事がお分かり頂けたかと思います。
長期保有で、スワップ金利狙いの方は重宝する事でしょう。

ちなみにiFOREXのアフィリエイトをやりたい方は、こちらのサイトで登録をする事ができます。
登録画面が英語なのが難点ですが。。。

ちなみに、iFOREXの口座開設は、キャッシュバックが受け取れるFinalCashBackでも開設が可能です。
※iFOREX社の独自ボーナスとの併用はできません。

FinalCashBackでiFOREXを口座開設するサイトはこちら

キャッシュバックサイトに関する記事はこちら

 

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

iFOREX, 海外FX

Posted by maeda