口座開設・入金ボーナス多数あり!!
口座開設ボーナス20,000円!!

【口座開設必須】XLNTrade(エクセレントレード)の評価。豪華なボーナス!!

2019年7月17日

この記事の所要時間: 1235

XLNTrade

 

『オススメの海外FX会社XLNTrade!!』

皆さん、こんにちは。
FXパフュプリムソルジャーの前田さんです。

今回は、2018年に設立されたばかりの海外FXのブローカーである「XLNTrade(エクセレントレード)」をご紹介します。

ネット上でもあまり情報がありませんが、素晴らしく豪華なボーナスを用意しており、評価は高いです。

どんなFX会社なのか徹底解説してみましょう!!

 

 

XLNTradeとは?

 

XLN

 

XLNTradeはセントビンセント・グレナディーン諸島に拠点を置いており、1500人以上の従業員を抱えるグループ会社の1つで、グループ全体でFXブランドをいくつか保有しています。

本社所在地は、56 Griva Digeni Avenue, Anna tower, First floor, 3063, Limassol, Cyprus.となっており、キプロスに所在しています。

ライセンスは、iForexXMTradingと同じキプロス金融庁です。
CYSEC license number 273/15.

外国為替ブローカーとしての実績は20年余りで、今回設立されたXLNTradeは新会社です。

XLNTradeですが「豪華なボーナスを使って、資金がゼロになるか大きく儲けるかのハイレバレッジトレード」といったトレードをやりたい方に向いている業者だと思います。

  • 初回入金額の125%もらえる入金ボーナス(Profit口座のみ)
  • 最大レバ400倍×ゼロカットシステム(追証なし)
  • ロスカット水準0%

この3つを掛け合わせてシナジーを生み出す事で、少額投資でも一攫千金を狙える事が可能です。

ただし、新興業者なので運営実績は乏しいです。

iForexでアイフォ戦士と呼ばれるような猛者たちが誕生した様に、XLNTradeでもエクセレン戦士と呼ばれるような猛者たちが登場するのも時間の問題ではないでしょうか。

 

XLNTradeが取得しているライセンス

 

カリブ海のビーチ

 

XLNTradeは、セントビンセント・グレナディーン金融庁のライセンス(FSA)を取得しています。

セントビンセント・グレナディーンはカリブ海に浮かぶ小さな島国で、イギリス金融庁やキプロス証券委員会のライセンスと比べると、認可を受ける難易度は高くはありません。

しかし、マイナーなライセンスだとしても、金融ライセンスを取得している事に価値があり、一定の信頼性はありますが、今後も問題なく利用できるかというのは様子を見ていくしかありません。

これらを踏まえると、今はまだ数万円~数十万円ほどの金額の入金で一発狙いに標準を合わせて利用するのが良いでしょう。

 

XLNTradeのトレードシステム

 

Profit

 

XLNTradeでは、独自のProfitと世界中のトレーダーに愛用されているMT4の2種類のプラットフォームに対応しています。

MT4に関しては、最も普及しているFXトレーディングシステムですので説明は省略します。

Profitですが、XLNTrade独自のウェブトレードシステムで、MT4のような高性能とはいきませんが、PCやスマートフォン、タブレットなどあらゆる媒体からアクセスが可能です。

Profitの特徴は以下の通りです。

  • ダウンロード不要
  • ワンクリックでトレーディング
  • 週6日(土曜日は休日)24時間体制のサポートをプラットフォームから直接ご提供
  • リクオートなし
  • 瞬時の取引実行
  • 高度なチャートシステム
  • 1分毎のニュースストリームをプラットフォームに提供
  • ビギナーおよびプロトレーダーのための特化した機能
  • マーケットと保留中のオーダー
  • 複数のチャートオプション
  • 多彩なツールと分析手段

割とチャートも画面も見やすく、インジケーター、フィボナッチやトレンドラインなどの描画ツールも豊富に揃っています。

注文の仕方も他業者とほぼ同様です。

ただし、注文金額は通貨単位となっているので、5000通貨、10000通貨などの飛び飛びのロットでしか注文できないのでご注意ください。

必要証拠金などの情報は、全てドル単位で表示されます。

注文種別からストップロスや利益確定の注文を同時に出すことができます。

また、MT4/5で採用されているワンクリックトレードにも対応しているので、瞬間的な注文にも対応可能です。

Profitの特徴として、各通貨ペアごとのボリュームを見れるので、トレンドの把握などの参考として利用できます。

また、全て英語記載ですがFXに関連するニュースをリアルタイムで瞬時に伝えてくれます。

詳しくは後述しますが、ProfitとMT4どちらを選ぶかでボーナスの内容が変わってきます。

MT4と互換性がないので、MT4のインジケーターを流用したいのであれば、MT4を選んだ方がいいと思いますが、そうでない場合はProfit口座を選んでだ方がいいでしょう(ボーナスの条件が良いため)。

 

XLNTradeでは、MT4口座を開設する際には、書類をメールで提出しなければならない

 

海外FX業者で必要書類を提出する際は、書類のアップロードフォームから提出するのが一般的です。

XLNTradeでもProfit口座を開設した場合は、プラットフォーム内のアップロードフォームから書類提出が可能です。

しかし、MT4口座を開設した場合には、書類提出はメール(customer.service@xlntrade.com)のみとなっています。

言うほど面倒というわけではありませんが、書類提出の際に慌てないようにしましょう。

XLNTradeで、MT4口座開設から取引開始までの流れも少し独特です。

  1. 公式HPから口座開設
  2. クレジットカードの両面・申告書をメールで提出
  3. 口座へ入金
  4. 身分証明書と住所確認書類をメールで提出
  5. 取引開始

上記手順で書類を提出していきましょう。

 

XLNTradeの取り扱い商品

 

ゴールド

 

取り扱い商品は通貨、仮想通貨、株式、コモディティ、インデックスです。
通貨以外はCFD商品となっており、通貨同様にレバレッジ取引が可能です。

この手の業者では珍しく株式の銘柄が豊富なのが特徴的でした。

主要銘柄はApple、Amazon、Facebook、General Electric、Google、LinkedIn、Yahooといった企業で、自動車関連の銘柄も多数取り扱っています。

レバレッジの設定は外国為替、コモディティは400倍。
インデックス200倍。
株式20倍。
仮想通貨10倍となっています。

上記は最大値であり、サポートに問い合わせることで自由に設定する事が可能です。
他社であるような残高によるレバレッジの変更はXLNTradeではありません。

更に、全てMT4口座かProfit口座1つで取引可能です。
FX通貨ペア以外の取引に興味がある方でも、複数口座を開設する必要がありません。

 

XLNTradeのスプレッドなど取引条件は?

 

XLNTradeの口座タイプはProfitのみです。

また、XLNTradeは国内業者やiForexと同様にDD(Dealing Desk)の業者です。
スプレッドは固定スプレッドを採用しています。

主要な通貨ペアのスプレッドは以下の通りです。

 

通貨ペア

 

海外FX業者の固定スプレッドというと、iForexの様にスプレッドが広いのではないかと思ってしまいますが、上記の表からも分かる通り、実はXLNTradeの固定スプレッドは狭いです。

他業者のようにスプレッドが頻繁に変動しない為、安定したトレードができます。
この辺りは、DD業者ならでは特徴ですね。

ただ、あくまで原則固定なので、経済指標時の時には変動する可能性があり注意が必要です。

 

XLNTradeの資金管理

 

資金管理には分別管理です。
会社とトレーダーの資金は完全に分離して管理されています。

 

XLNTradeで禁止されている取引

 

両建てやEAの使用は可能ですが、スキャルピングは禁止されているようです。

XLNTradeで、規定されているスキャルピングの定義は、「開始時から120秒以内にクローズされた取引」となっています。

ポジションは最低でも2分以上は保有しましょう。

 

XLNTradeの太っ腹なボーナス

 

XLNTradeでは、MT4・Profitのどちらかのプラットフォームを選ぶかで、適用されるボーナスが変わります。

  • Profit口座:125%入金ボーナス(10万円まで)、それ以降は40%ボーナス(上限200万まで)+最大の5ポジション損失補償
  • MT4口座:100%入金ボーナス(10万円まで)、それ以降は40%入金ボーナス(上限200万まで)

Profit口座の方が、ボーナスの内容が良いです。

MT4のEA・インジケーターを流用したいなどの事情がない限りは、Profit口座を選んだ方がいいでしょう。

 

【Profit口座のボーナス】

 

Profit口座では、125%入金ボーナス(10万円まで)、それ以降は40%ボーナス(上限200万まで)という破格の入金ボーナスが適用されます。

これは、かなり太っ腹すぎるボーナスです。

そして、「最初の5ポジションを保護(FTD5)」ですが、他社にはないXLNTradeオリジナルのプロモーションです。

最初の5回の取引に関してのみ、損失が発生してもXLNTradeがカバー(損失補填)してくれます。

適用するには下記条件が必要です。

  1. 初めてアカウントを開設するトレーダー
  2. EAでの取引は適用外
  3. 200$(20,000円以上)入金する
  4. 実行レバレッジ20倍以下の取引(※)
  5. 4,000通貨以上、1万通貨未満のポジション
  6. 口座開設から1ヵ月以内のエントリー&クローズ
  7. エントリーしてから48〜72時間以内にポジションクローズ

(※)実行レバレッジは「エントリーポジション÷口座残高」で計算できます。
例:1万通貨(1万$)のポジションを取る場合は、口座残高500$で実行レバレッジ20倍です。

色々と条件が付きますが、最初の5回をノーリスクで取引できるのは美味しいでしょう。

余程、運が悪くない限りは2〜3万は勝てると思います。
また、補填されたボーナス自体は出金不可ですが、利益分は出金可能です。

 

【MT4口座のボーナス】

 

ウェルカムボーナス

 

「ウェルカムボーナス100%(入金ボーナス)」

50,000円入金すれば、ボーナスが50,000円付与され合計100,000円でトレード可能です。
100%ボーナスの上限は100,000円の入金までとなっており、それ以降の入金額に対しては40%のボーナス加算となり、上限は最大2,000,000円となります。

ボーナス自体は出金できませんが、利益は出金対象になっています。

 

XLNTradeの入出金方法

 

入金に関して

出金に関して

 

現状、日本人トレーダーがXLNTradeに入金する手段は、クレジットカードとbitwalletです。

対応しているクレカは以下の3種類。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

珍しくJCBもOKなので、他の業者よりはクレカ入金しやすいでしょう。

最低入金額は100ドルです。

出金申請する前にカスタマーサポートにて、下記の本人確認書類の提出が義務付けられています。

  • 身分証明書(運転免許証など)
  • 住所確認書類(公共料金の明細など)
  • 契約書(要署名)
  • クレジットカードのコピー(クレカ入金時)
  • クレジットカード申告書(クレカ入金時)

契約書や申告書は公式サイトからダウンロード、もしくはカスタマーサポートに問い合わせて貰いましょう

証明書の提出はカラースキャンしてメールで送ります。

提出物が多いため、最初の出金時は手間取りますが、一度やれば後は問題なく手続きができるでしょう。

 

ビットウォレット

 

他の海外FX業者の入出金でも利用できる便利なツールです!!
また、XLNTradeの新たな入金手段としてbitwalletが追加されています。

bitwalletのアカウントを持っていれば、

  • クレジットカード入金(VISA・MasterCard・AMEX・Diners・Discover)
  • 国内銀行送金(みずほ銀行)

このどちらかでbitwalletに入金し、bitwalletからXLNTradeの口座へ入金できます。

bitwalletは口座開設費・維持費ともに無料、アカウント開設も10分程度あればすぐにできるので、まだ持っていない方は口座開設をしておく事をオススメします。

 

XLNTradeのアフィリエイトも可能

 

XLNTradeのアフィリエイトも可能です。

是非、アフィリエイトに挑戦して申し込み者を獲得して下さい!!

 

 

まとめ

 

ガッツポーズを取る女性

 

いかがだったでしょうか。

やはり、ボーナスが強烈に太っ腹な為、利用する価値があると大いにあると思います。

海外FX史上類を見ないほどの、豪華なボーナスとロスカット水準0%の組み合わせは反則技でしょう。

運営歴が短い為、その点には不安が残ります。

しかし、その点も考慮した上での金額を入金して、ボーナスの恩恵を受けながらトレードするといいでしょう。

皆さんのご武運を祈ります!!

 

 

XLNTrade, 海外FX

Posted by maeda