口座開設・入金ボーナス多数あり!!
口座開設ボーナス20,000円!!

XMの入金方法にBXONEが追加。利用者急増中のオンラインウォレット!!

この記事の所要時間: 354

BXONE

 

XMでも入金方法の一つとして採用されたBXONE(ビーエックスワン)をご紹介します。

決済サービスは、昨今から規制が厳しくなっていますが、救世主として君臨するかもしれない新しいペイメントサービスです。

決済サービスは、海外FXトレーダーにとって切っても切り離せない存在なので、是非ともチェックして下さい。

登録も無料でできますので、下記公式サイトよりアカウントを作成しておきましょう!!

 

 

 

BXONEとは!?

 

BXONE

 

BXONEは海外の仮想通貨取引所で日本円による入金が可能です。

ドル、ユーロ、日本円の三種類の法定通貨に加え、ビットコインやイーサリアム、リップルなど8つの仮想通貨を24時間休みなしで両替する事が出来るという特徴を持ったオンラインウォレットの為、利用者が増えています。

BXONEの公式HPは英語表記ですが、ちゃんと日本語表記のサイトも用意されているので、英語が分からない方でも安心です。

 

BXONEの登録手順

 

BXONEのアカウント開設の登録方法は至ってシンプルなので安心して下さい。

口座開設フォームにアクセスする

名前、アドレス、パスワードを入力する

登録アドレスにメールが届くので、認証メール内のURLにアクセスする

BXONEへの登録は、たったの3ステップで完了します。

下記のアカウント画面に進めたら口座開設は完了です。

 

BXONE

 

BXONEが発行している「ezpayカード」

 

eZpayカード

 

2018年7月より、BXONEでは「ezpayカード」というプリペイドカードを発行しており、同社のウリともなっています。

ショッピングやオンライン決済などに利用できるチャージ式のプリペイドカードです。

審査がなく、簡単に申込み可能で、世界各地で利用する事が出来るので、是非とも作っておきたいカードです。

BXONE口座よりeZpay口座へ送金する事が可能で、日本国内のATMからも引き出し可能です。

注意点として、eZpayカードの申込みにはBXONEの口座が必要となり、申し込みにはパスポートのコピー提出が必要となります。

BXONE口座開設時にパスポートで会員情報を登録していない場合は、eZpayカード申込み後にBXONEサポートへパスポート画像を送る必要があります。

また、ezpayカード発行には約一ヶ月の時間がかかるので、申込みを考えている人は早めに行った方がいいでしょう。

 

海外FX業者XMが、入金方法にオンラインウォレットの「BXONE Walle」を追加

 

XMの入金方法

 

2019年9月中旬頃から海外FX業者XMが、入金方法にオンラインウォレットの「BXONE Walle」を追加して、より入金の利便性が高まっています。

利用者への事前告知が全くなかったのでビックリしましたね。

XMのHPにBXONE Walletから入金する際の注意書きがありますので、しっかりとチェックしておきましょう。

基本的には他の入金方法と同じ注意文が記載されていました。

 

XMの入金方法の注意書き

 

BXONE Walle入金をした時の入金手数料は、XMが負担します。

BXONE Walleの入金手数料は実質0円という事になります。

また、クレジットカードや他のオンラインウォレット等と同様に、出金は入金額までしかできないので注意しましょう。

 

まとめ

 

カード

 

いかがだったでしょうか。

XMもBXONEと提携してきたので、これから更に利用者数が増えそうですね。

FXだけでなく仮想通貨界隈からも登録者がどんどん増えているそうです。

ちなみにXMは新規口座開設で、3,000円分の証拠金をボーナスとしてくれるので、一緒に口座開設してみてはいかがですか。

下記公式サイトから無料で口座開設をする事ができるので、この機会に是非BXONE(ついでにXMも)を利用してみて下さい!!

皆さんのご武運を祈ります。