GEMFOREX 史上初、唯一の8階級制覇世界チャンピオンであるマニーパッキャオをブランドアドバイザーに迎え、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)より金融ライセンス(FSP564306)を取得し、豪華なボーナスでも知られる海外FX業者GEMFOREX(ゲムフォレックス)。最新のキャンペーン情報は下記公式サイトよりチェックして下さい!!

ドル円のクソポジトレードで勝負!!

この記事を読むのにかかる時間: < 1

ノースプレッド口座

 

最近めっきりと寒くなってきました。そんな中、しばらく放置していたGEMFOREXのノースプレッド口座を覗いてみたところ176円残っていたのでFXトレードをする事にしました。

ノースプレッド口座は、とにかくスプレッドが狭くドル円で平均スプレッドが0.3という破格の狭せになっています。狭いところが大好きな猫もビックリの狭さですね。

ちなみに現在はノースプレッド口座は、最低でも30万円以上を入金しないと取引ができないのですが、私はそのルールができる前に口座を開いたので、30万円以下の入金でも取引が可能となっています。

 

ドル円、0.02Lで勝負!!

 

 

聖なる戦いが始まりました。私の残高は立ったの176円。しょぼい、ショボすぎるぜ。しかし、私の口座はGEMFOREXのノースプレッド口座です。この時のドル円のスプレッドは0.4なので、0.01通貨でスプレッドは4円です。スプレッドが狭いっていいですよね。癒されます。

とりあえずドル円が上昇していくという希望的観測に乗って、利益が乗るのを待ちたいと思います。

そして、利益が乗るたびにドル円のポジションを上乗せしていき、会心の一撃をお見舞いしてやろうという所存でございます。

どうか私の拙いポジションが強制ロスカットという憂き目に会いませんように。証拠金維持率もだいぶヤバめですが、FXの神様、どうかよろしくお願いします!!

 

クソポジを持って気づいた事

 

このクソポジを持って気づいた事が一つあります。それは、デモトレードをするなら少額を入れてクソポジでFX取引をした方が身になるんじゃないかという事です。

デモだと自分のお金を使っていない分、どうしても真剣度がかけてしまいます。その点、クソポジトレードならクソポジと言えど、身銭を切ってトレードしているので、魑魅魍魎が救う為替市場のどよめきが身に沁みる事でしょう。

皆、クソポジクソポジとバカにする人も多いのですが、こういった気づきや利用方法もあるわけです。

という事で、これからFXを始めてみようと思っている方は、是非少額でクソポジトレードから始めてみる事をオススメします。少額なので負けても大した負け額にはなりません。それにGEMFOREXはゼロカットシステムを採用しているので、国内FXのように追証が発生する事もないので安心です。

さぁ、このクソポジをどこまで増やせるか乞うご期待!!