宇多田ヒカル、11/7横浜アリーナ公演2日目のネタバレ、セトリ、感想レポート。HIKARU UTADA LAUGHTER IN THE DARK TOUR2018。


この記事の所要時間: 419

 

皆さん、こんにちは。音楽好きの前田です。2018年11月7日、横浜アリーナにて「HIKARU UTADA LAUGHTER IN THE DARK TOUR2018」の2日目の公演を観に行って来ました。

開場:18:00。開演:19:00でした。

2010年12月9日の横浜アリーナで行われたWILD LIFE以来のライブとなりました。その時のDVDはこちらです。

 

 

約8年ぶりのLIVEステージに涙を流すファンの方々も多々いらっしゃったかと思います。今回のライブツアーは、8年前と同じの横浜アリーナからスタートします。

 

 

チケット転売防止対策

 

今回のライブは、チケットの転売目的を防ぐために顔認証システムが取られていました。チケット申し込み時にウェブで自身の顔写真を登録しなければならなかったんです。

そのため、チケットはすべて顔写真入りのデジタルチケットとして発行されています。

入場口に顔を認証するカメラがあったのですが、カメラの前で一度立ち止まるだけで良く、特に混乱もなくスムーズに入場する事ができました。

 

 

ライブグッズ

 

会場内に入るとグッズ売り場には長者の列が。お求めの方は早めに行った方が良いでしょう。ちなみに私が見た時にはパーカーが売り切れとなっていました。

もしくは、今回のライブでは会場で販売されている商品を事前にネット上で購入できる「事前申込(決済)コンサート会場引き換え」が導入されているので、あらかじめ欲しいものを申し込んでクレジットカードで決済しておけば、列に並ばずにグッズをゲットする事もできます。

公式サイトには「ご購入いただいた商品は必ず確保されます」という一文も付記されています。なんて、心強いのでしょうか

 

 

ちなみにライブ中に、ライブグッズの中にある黒のTシャツを宇多田ヒカルが来ていました。なので、私も黒のTシャツとタオルを購入しました。

 

 

また、宇多田ヒカルへのプレゼントBOXもあります。グッズ販売出口に所に設置してあり、あまり目立たない所なのでプレゼントがある方は注意しましょう。

 

 

各方面から花束が届いていました。

 

 

良席

 

今回、私はA2の最前列の方でした。何という幸運。何という良席。こんなに間近で宇多田ヒカルのライブを観れる事は、もうないでしょう。

 

 

また、会場内ではフラッシュ撮影でなければスマホ撮影は可能なようです。不安な方はスタッフに確認しましょう。

 

 

セットリスト

 

さて、気になるセットリストです。

 

01. あなた
02. 道
03. travering
04. Colors
05. Prisoner Of Love
06. Kiss & Cry
07. SAKURAドロップス
08. 光
09. ともだち
10. Too Proud
11. 誓い
12. 真夏の通り雨
13. 花束を君に
14. Forevermore
15. First Love
16. 初恋
17. Play A Love Song

【アンコール】
18. 俺の彼女
19. Automatic
20. Goodbye Happiness

 

あっという間にライブは終わってしまいました。もっと他にも聴きたい曲が多すぎて困っていまします。

宇多田ヒカルの歌声ですが、CDと同じクオリティ、いや、それ以上でとても素晴らしかったです。2019年1月に今回のライブがスカパーで放映されるようです。

また、この感動を味わいたい方、ライブに行けなかった方はチェックしてみるといいでしょう。申し込みは下記リンクよりどうぞ。

スカパー!厳選69チャンネルを今すぐ!スカパー!簡単申込

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

グルメ食べ歩きのブログもやっています。

http://maeda-gourmet.jp

同じくバンドマンが投資する株と仮想通貨 億万長者への道というブログもやっています。こちらも是非、ご覧下さい!!

http://made-guitar.jp