入金ボーナスMAX50万円!!
口座開設ボーナス20,000円!!

【継続報酬】不労所得の第一歩!!毎月の収入になるアフィリエイト!!

この記事の所要時間: 620

アフィリエイトはスマホでも可能

 

『海外FXアフィリエイトは最強のビジネスの一つ!!』

皆さん、こんにちは。
FXアフィリエイトソルジャーの前田さんです。

皆さんは『アフィリエイト』を経験されたことがありますでしょうか?

一般的なアフィリエイトだと、お持ちのブログやSNSなどに広告を掲載し、その成果に応じて報酬が発生するものですよね。

私は、当ブログである海外FXアフィリエイト以外にも、国内のFXアフィリエイトブログを運営しています。

国内FXアフィリエイトブログ⇨「バンドマンが投資するFXと株と仮想通貨 億万長者への道

国内と海外の業者に登録して、FXアフィリエイトを両方やった結果、その違いが色々と分かったので、この記事にてまとめたいと思い筆をとりました。

まず、結論から言うと、FXアフィリエイトをやるのであれば海外FXがオススメです。

それでは行ってみましょう!!

 

 

国内の業者を利用したアフィリエイトの場合

 

ASPの説明

 

国内の場合、アフィリエイトを行うためには、ASPに登録する必要があります。
ASPを簡単に言うと、インターネットを介したサービスやその提供業者の事です。

私が主に利用しているのは下記ASPです。
理由はFX案件の広告が多いからです。

他にも多数のASPがあります。
扱っている案件のジャンルなど特徴に違いがあるので、自身にあったASPを利用するといいでしょう。

仮に、「クリームパン大好き」というブログを審査に出すとしましょう。

  1. ASPの登録後に「クリームパン大好き」の審査あり
  2. 無事に承認されれば、希望の広告主と提携する(ここでも審査がある場合あり)
  3. 「クリームパン大好き」に広告を貼る
  4. 見事「クリームパン大好き」に貼った広告から注文が入って売れれば、その案件に応じた報酬が発生!!

これが、国内アフィリエイトの大まかな流れになります。

ちなみにFXアフィリエイトの場合だと、ブログから口座開設の申し込みがあり、条件を満たせば(初回入金10万円以上など)報酬が発生するというパターンが多いです。
報酬は大体2,000〜20,000円といったところですね。

また、ASPの定めた最低金額に到達したら銀行口座に振り込まれますが、支払いまでの期間が成果確定から翌々月となっているので時間がかかります。

 

海外アフィリエイトの場合

 

アフィリエイトで不労所得

 

では、海外FXアフィリエイトのご説明をします。

国内の様にASPに登録するのではなく、海外FX業者(XMtradingis6comなど)と直接パートナー契約を結びます。

パートナー契約を結ぶにあたり、ウェブ上で契約書にサインを求められる業者もあります。
また、公式サイトは日本語でも契約書は全て英語となっているので、英語が分からない方はGoogleの翻訳サイトなどを駆使する事になるでしょう。

他にも本社が海外にあるので、イギリスやギリシャなどから電話がかかってきますが、これは報酬体系などの確認の為です。

電話に出なくてもパートナー契約できる業者もあれば、電話で話さないとパートナー契約が結べない業者もあります。

また、報酬体系も国内とは違います。

国内アフィリエイトの様に『商品を一度購入して終わり』といった性質のサービスではなく、『継続して報酬をもらい続ける』サービスとなっています。

※あくまで海外FXアフィリエイトの場合です。
他ジャンルの海外アフィリエイトは手を出した事がないので分かりません。

この、アフィリエイターに継続して報酬が発生するというのが大きいのです。

獲得したユーザーがトレードを続ける限り、安定した収入が続きます。

報酬発生までの具体的な流れとタイミングは、

  1. お手持ちのブログなどに広告を掲載
  2. 誰かが広告を経由して新規ユーザー登録を行う
  3. ユーザーが「口座開設」と「口座認証」を行い、サービスを利用開始
  4. ユーザーがトレードするたびに『報酬』が発生

となります。

ユーザーがどれだけトレードするかによるのですが、私の場合、一人のユーザーから最大で月4万円の報酬が発生した事があります。

もちろん、次の月もそのユーザーがトレードすれば報酬が入ってきます。

報酬が発生した次の月に業者のウォレットに反映され(業者によって若干違いますが、早い事には変わりありません)、そのままトレード口座に資金を移してトレードする事も可能ですし、最低金額(5,000円が多い)に到達していれば銀行口座に振り込む事もできます。

国内のASPに比べて、圧倒的に支払い期間が短いです。

 

まとめ

 

ガッツポーズを取る女性

 

いかがだったでしょうか。

国内FXアフィリエイトと海外FXアフィリエイトの違いをまとめてみましょう。

 

国内と海外FXアフィリエイトの違いをまとめた表

 

私の感覚だと、海外FXアフィリエイトの方が難易度が低く、かつ儲かり、継続性がある為、不労所得の第一歩だと思います。

海外FXは、業者によって変わりますがレバレッジが数百倍と高く(日本は最大25倍)、口座開設ボーナスや入金ボーナス、ポイント、ゼロカットシステム(追証なし)などアピールポイントが多い為、訴求しやすいのです。

その反面、国内FX業者と違いライセンスを所持していなかったり、ボーナスの条件が分かりにくい海外業者などもあるので、注意点もしっかり記載した方がいいでしょう。

また、アフィリエイトをするにあたって必読とも言えるオススメの本があります。

それが、『沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉』『沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−』という本です。

ストーリ仕立ての漫画形式で解説してくれるので、とても分かりやすいですし、単純に読み物として引き込まれます。

アフィリエイトをやるのであれば、是非読んで頂きたいです!!

 

 

 

最後に私がメインで利用している海外FX業者のパートナー契約ができるリンクを貼っておきます。

XMtradingのパートナー契約はこちら
is6comのパートナー契約はこちら

皆さんも、海外FXアフィリエイトで稼いでいきましょう!!

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?