入金ボーナスMAX50万円!!
口座開設ボーナス20,000円!!

PASONAの法則を利用して、アフィリエイトの文章を書いてみよう!!

この記事の所要時間: 759

文章の書き方が分からない男性

 

『仕組みが分かれば、文章を書くのは怖くない。』

皆さん、こんにちは。
FXアフィリエイトソルジャーの前田さんです。

海外FXをしている方には、トレーダーだけではなく、海外FX口座の開設を訴求するアフィリエイターとして活動している方もいると思います。

いざ、アフィリエイトをしようと思ったのはいいけど、「何を書けばいいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

かくいう私も、このブログを通して海外FX会社のアフィリエイトをしていますが、始めた頃はどんな文章を書けばいいのかが分かりませんでした。

しかし、安心して下さい。

たくさん文章を書く事も大事ですが、その仕組みを理解すれば早い段階でアフィリエイトの申し込みが入るような文章を書けるようになります。

いくつかコツがあるのですが、その中から今回は『文章構成を決める』という事をテーマにしてお話ししていきます。

それではいってみましょう!!

 

 

効果抜群の『PASONAの法則』

 

文章を書こうとすると、まず陥るであろう事が『何を書けばいいんだろう・・・』でしょう。

この問題を解決する為には、まず枠組みを決める事が大切です。
そこで、文章の枠組みを作る上で有名なのが「PASONAの法則」です!!

PASONAの法則とは、

  1. P :Problem   → 問題提起
  2. A :Agitation  → 問題をあおる
  3. SO:Solution   → 解決手段の提案
  4. N :Narrow down → 絞り込み
  5. A :Action     → 行動を示す

の頭文字をとったもので。セールスレターにおいて抜群の効果を発揮すると言われる法則です。

つまり、アフィリエイトの文章を作るなら、PASONAの法則が適しているというわけです!!

 

PASONAの法則を利用して、実際に文章を構成しよう!!

 

では、実際にPASONAの法則を利用して、文章を構成しましょう。

【P:Problem(問題提起)】

「〜で困っていませんか?」など、相手が潜在的に困っているを明確にして問題を気づかせる。

【A:Agitation(問題のあおり、炙り出し)】

「〜で嫌になってしまいますよね」など、問題を視覚的にイメージしやすい様に描写して、あおりたてます。

【SO:Solution(解決策の提案と証拠)】

「〜なら解決する事ができます!!その証拠に〜」と、自分が宣伝(アフィリエイト)したいサービスが問題解決に役立つことを明記して、その証拠を示します。

【N:Narrow down(絞込み、限定、緊急)】

「しかし、このサービスは〜なので、数に限りがあります」「〜までの期間限定なので、あと○○で終了してしまいます」といった感じで絞込みをかけます。

いつでも購入できるもの(サービス)ではない限定感をアピールして、緊急性を演出します。

【A:Action(行動)】

「今すぐ〜まで、ご注文ください!」と、次の行動を呼びかけます。

この一連の流れが心理学的に良く構成されているので、思わず従ってしまう心理を呼び起こすというわけです。

 

海外FXのアフィリエイトで例文を作ってみると、、、

 

早速、PASONAの法則を利用して、海外FXのアフィリエイトで例文を作ってみました。

【例文】

「海外FX初心者の方は、初めての海外FXを利用するにあたってルールもよく分からないし、不安を感じていませんか?

慣れないトレードで大切なお金を一瞬で失ったら嫌ですよね。

でも、安心してください。

海外FX業者のis6comで口座開設をすれば、自分の大切なお金を利用せずにトレードができます。

なぜなら新規口座開設をした方には、ボーナスで証拠金が1万円付与されるからです。
それを利用すれば、入金不要なのでノーリスクでトレードが出来ます!!

しかし、このボーナスキャンペーンは、○月○日までとなっています。
それを過ぎてしまうと口座開設をしても、1万円のボーナスは付与されません。

このチャンスを逃してしまうと、とても勿体無いです。
今すぐに下記リンクから公式サイトにアクセスして、口座開設をしておきましょう!!

 

 

いかがでしょうか?
では、どの部分がPASONAの法則になっているか補足を入れていきます。

「海外FX初心者の方は、初めての海外FXを利用するにあたってルールもよく分からないし不安に感じていませんか?

(P:問題提起)

慣れないトレードで大切なお金を一瞬で失ったら嫌ですよね。

(A:問題のあおり、炙り出し)

でも、安心してください。

海外FX業者のis6comで口座開設をすれば、自分の大切なお金を利用せずにトレードができます。

なぜなら新規口座開設をした方には、ボーナスで証拠金が1万円付与されるからです。
それを利用すれば、入金不要なのでノーリスクでトレードが出来ます!!

(SO:解決策の提案と証拠)

しかし、このボーナスキャンペーンは、○月○日までとなっています。
それを過ぎてしまうと口座開設をしても、ボーナスは付与されません。

(N:絞込み、限定、緊急)

このチャンスを逃してしまうと、とても勿体無いです。
今すぐに下記リンクから公式サイトにアクセスして、口座開設をしておきましょう!!

 

 

(A:行動)

 

といった具合に文章を構成していくのです。
この仕組みを意識しておけば、案外すんなりと文章が書けたりします。

 

PASONAの法則で重要な要素

 

PASONAの法則で、

【P:Problem(問題提起)】

【A:Agitation(問題のあおり、炙り出し)】

【SO:Solution(解決策の提案と証拠)】

が特に重要な要素となります。

『問題を提起して、あおり、最後に安心感を与える』

あおりの部分は、悪い言い方をすると不安感を与えるわけです。
少しイジワルな感じもしますが、これが目的への誘導への要となるのです!!

実は、この部分は簡単な記事にも応用が効きます。

例えば、

【P:Problem(問題提起)】

やっぱり海外FX業者は、スタッフも外人さんなのかな。

【A:Agitation(問題のあおり、炙り出し)】

もしトラブルが起きた時に英語対応だと困ってしまう。

【SO:Solution(解決策の提案と証拠)】

でも、is6comは、日本人スタッフが日本語でサポートしているので安心です!!

と、この様に簡単な文章でも使えます。
最初はこのくらいから挑戦してみると良いかもしれませんね!!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

PASONAの法則に関する本なども販売されているので、更に突き詰めていきたい方は、是非ご購読下さい。

 

 

特にオススメなのは、『沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉』『沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−』という本です。

ストーリ仕立ての漫画形式で解説してくれるので、とても分かりやすいですし、単純に読み物として引き込まれます。

アフィリエイトをやるのであれば、是非読んで頂きたいです!!

 

 

 

PASONAの法則を文章作成に役立てて、海外FXアフィリエイトの申し込み件数を増やして下さい。

XMTradingis6comなど海外FX業者によっては、海外FXアフィリエイトをやる為に、パートナー登録をする必要があります。

下記リンクより公式サイトにアクセスして、パートナー登録をパパッと済ませておきましょう!!

XMTradingのパートナー登録はこちら
is6comのパートナー登録はこちら

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?