口座開設・入金ボーナス多数あり!!
口座開設ボーナス20,000円!!

海外FX業者GEMFOREXの口座タイプとスプレッドの関係とは!?

この記事の所要時間: 510

GEMFOREX

 

FX会社のスプレッドには「原則固定スプレッド」もしくは「変動スプレッド」の2種類があります。

海外FX業者のGEMFOREXが採用しているのは、変動スプレッドを採用しています。

海外FX業者の多くは変動スプレッドなんですね。

今回は、GEMFOREXの変動スプレッドに関して分かりやすく解説します。

GEMFOREXの口座開設は下記公式サイトよりどうぞ!!

 

 

スプレッドとは!?

 

スプレッドの意味ですが「広がること、広がり、値幅、差額」を指しており、FXでいうスプレッドは、FXトレードを行う際に掲示される通貨ペアのレートの買値(Bid)と売値(Ask、Offer)の価格差になります。

例えば、ドル円で、レートが「100.10-20」だと、スプレッドは10銭になります。

スプレットとはトレードがトレードする度に払うコストとなり、FX業者にとっては「取引手数料」で収入源となっているわけです。

各FX業者でスプレッドを決めているので、各FX業者でスプレッドは違います。

一般的にはスプレッドは狭い方がトレーダーのコストが減るので良いのですが、他のサービスやFX業者としての信頼性や方向性など総合的に判断するべきでしょう。

そのため、自身のトレードスタイルに合わせてFX業者や口座タイプを選択するといいでしょう。

 

変動スプレッドのメリットとデメリット

 

変動スプレッドのメリットとデメリットとは何でしょうか!?

まず、変動スプレッドのメリットとして、狭い時は本当に狭くなるという事が挙げられます。

驚くべき事に、主要通貨における最小スプレッドは0.0pipsにまで狭くなるんですね。

狭いというか0ですからね(笑)

固定スプレッドだと、0.0pipsなんて事はないので、やはりそこが変動スプレッドの魅力でしょう。

しかし、世の中美味しい話ばかりではありません。

デメリットもあり、スプレッドが広がる時は固定スプレッド以上に広がってしまう可能性がある事です。

一長一短という事ですね。

 

GEMFOREXには2つの口座タイプがある

 

GEMFOREXでは「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の2つの口座タイプがあります。

それぞれの違いは下記の通りです。

 

口座タイプ オールインワン口座 ノースプレッド口座
基本通貨 USD/JPY USD/JPY
ロット数 0.01Lot~ 0.01Lot~
初期預託金 100円($1)~ 30万円($3000)~
最大レバレッジ 1000倍 1000倍
主要通貨のスプレッド 1.2pip〜 0.0pip~
手数料 無料 無料
予約注文 指値、逆指値 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 30Lot 30Lot
ヘッジ可否 可能 可能
利用制限 制限なし EA・ミラートレード利用不可、インディケータ可。ボーナス対象外。

 

大きな違いは「スプレッド」「自動売買の制限」「ボーナス対象の有無」「初期預託金」 の4点でしょう。

ノースプレッド口座の方がスプレッドが狭いのですが、その代わり初期預託金が最低30万円からとなっており、ボーナスや自動売買も利用できません。

どちらを取るかはトレーダーが何を望むかによって変わるので、自身のトレードスタイルと合わせて口座を選択しましょう。

もしくは、両方の口座を開設して、状況に合わせて使い分けるという方法でもいいでしょう。

 

オールインワン口座とノースプレッド口座のスプレッドの違い

 

では、どのくらいオールインワン口座とノースプレッド口座のスプレッドに違いがあるかを比較してみましょう。

 

オールインワン口座とノースプレッド口座のスプレッドの違い

 

オールインワン口座のドル円スプレッドは平均1.2pipsですね。

では、ノースプレッド口座を見てみましょう。

 

オールインワン口座とノースプレッド口座のスプレッドの違い

 

なんとノースプレッド口座のドル円の平均スプレッドは0.3pipsになります。

スプレッド重視の方はノースプレッド口座を利用するといいでしょう。

しかし、ボーナス等が利用できないため、ボーナスを利用したい方はオールインワン口座を選択するといった具合になってきますね。

 

GEMFOREXの口座維持手数料

 

意外(?)と見落とされがちだと思うのが、口座維持手数料です。

GEMFOREXに限らず他の海外FX業者でも口座維持手数料があり、GEMFOREXの場合だと、1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点において3ヶ月間(90日間)一度もトレードをしていな買ったライブ口座に対して15ドル(1,500円)の口座維持費が発生します。

口座残高が0の場合は維持費は引かれません。

もし、しばらくトレードする予定がない方は、口座から出金しておきましょう。

 

まとめ

 

GEMFOREXは6周年

 

いかがだったでしょうか。

GEMFOREXのスプレッドに焦点をあてて開設しました。

トレーダーのニーズに応えるため、選択肢の幅が広いのはいいことですね。

GEMFOREXでは定期的に新規口座開設による2万円の証拠金をボーナスとして付与してくれるキャンペーンなども行っています。

まだ、GEMFOREXの口座をお持ちでない方は、下記公式サイトより口座開設をどうぞ。

皆さんのご武運を祈ります。

 

 

GEMFOREX, 海外FX

Posted by maeda