GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法と出金拒否に関して解説

この記事を読むのにかかる時間: 2

GEMFOREXは6周年

 

海外FX業者GEMFOREX(ゲムフォレックス)で気になる事の一つに、「出金の方法はどうするのか」「出金拒否されないか」と不安になる方もいるでしょう。

結論から言いますと、GEMFOREXの出金方法は3つあります。

  • 銀行送金
  • ビットコイン送金
  • ビットウォレット送金

出金拒否に関しては、調べた限り過去に4人いるそうですが、理由は利用規約に違反したからだそうです。

では、詳しく解説していきましょう。

まだ、GEMFOREXの口座を開設していない方は、下記公式サイトよりどうぞ。

 

 

GEMFOREXの出金方法と手数料

 

GEMFOREXの出金方法

 

前述した通り、GEMFOREXの出金方法には「銀行送金」「ビットコイン送金」「ビットウォレット送金」の3つがあり、基本的に手数料無料ですが、下記のような例外もあります。

  • 一度も取引しないで出金する場合は、4500円の手数料が発生。
  • 月2回以降の出金は、1回につき出金額の2%(20万円以下は一律4500円)の手数料が発生。
  • USD口座から国内銀行へ出金する場合、中継・着金手数料が発生。

また、GEMFOREXでは、第三者からの出金依頼は一切受け付けていません。

出金をする際は、口座名義と同一であり、居住国、または国籍をお持ちの国内金融機関口座のみ受付となります

第三者名義で出金申請した場合、却下されます。

この辺りは、普通に利用している方には問題ないでしょう。

以下、出金方法の違いを表にまとめてみました。

 

出金方法 銀行送金 ビットコイン ビットウォレット
基本通貨 JPY ビットコイン USD/JPY
手数料 なし なし なし
最低出金額 1円 0.1BTC 1円
上限出金額 なし 3,000ドル なし
反映時間 3~5日 1~3日 1~3日

 

2019年6月19日以降、ビットウォレットは一時的に取扱休止中となっています。

なんでも、ビットウォレット経由でのクレジットカードの不正利用が多いらしく、不正利用者の特定と対策を行うのが理由だそうです。

では、それぞれの出金方法に関して、詳しく解説していきます。

 

GEMFOREXの出金方法その1:銀行送金

 

GEMFOREXの銀行送金

 

恐らく、一番馴染みが深いのが銀行送金でしょう。

GEMFOREXは、国内の銀行であれば、ゆうちょ銀行以外の全ての銀行に対応しています。

GEMFOREXからの送金は円建てとなるのですが、ゆうちょ銀行が円建ての受け取りができないのが理由です。(参考リンク:ゆうちょ銀行のよくあるご質問

出金はMT4からではなく、GEMFOREXのサイトから申請します。

まず、GEMFOREXのサイトに行き、マイページにログインします。

 

GEMFOREXにログイン

 

PCでは、マイページの左側に、スマホでは下にスクロールすると「ご出金」というのが出てくるので選択します。

この時点で、まだ銀行登録をしていない方は、「個人情報登録」を選択して出金先の銀行登録を済ませておきましょう。

 

GEMFOREXの出金

 

続いて「ご出金依頼」という項目があるので、口座を複数持っている人は「出金口座」で任意の口座を選び、「金額」を入力します。

 

GEMFOREXの銀行送金方法

 

銀行送金を利用して出金する際に、出金ルールに関する文面も表示されるので、内容をよく確認して「上記出金ルールについて同意します」にチェックを入れましょう。

 

銀行送金の注意点

 

上記画面から下にスクロールすると下記のような画面が表示されます。

 

GEMFOREXでクレジット入金した人

 

これは、クレジットカードで入金した方が対象となります。

2回目以降の入金で別のカードを使用した際は、出金時に一回目と二回目両方のクレジットカードの写真をアップロードする必要があります。

 

GEMFOREXの出金方法その2:ビットコイン

 

GEMFOREXの出金方法であるビットコイン

 

ビットコイン送金の条件として、ビットコインで入金した人しか利用ができません。

指定したビットコインアドレスへの送金を実行した後は、キャンセル・組戻が一切できないので、間違って違うアドレスに送信しないように最新の注意を払いましょう。

最大で3,000ドル(約30万円)が送金限度額なので、それ以上の出金は回数を分けるか銀行送金にするしかないでしょう。

出金の手順ですが、こちらも銀行送金と同じく金額を確認した後に●にチェックを入れて、ビットコインのアドレスを記入します。

ビットコインへの送金実行後はキャンセル等できないので、アドレスを間違えないように入力しましょう。

その後の流れは銀行送金と同様に、「出金ルールの確認」→「同意欄にチェック」→「上記内容にて出金する」で出金手続きは完了します。

 

GEMFOREXの出金方法その3:ビットウォレット

 

GEMFOREXの出金方法であるビットウォレット

 

海外FX業者でトレードやアフィリエイトをしている方は、ビットウォレットを利用している方が多いと思います。

「口座維持手数料無料」「24時間365日送金が可能」「円・ドル・ユーロの両替えも可能」など、入金・出金・決済・送金・受取などがこなせる万能ウォレットです。

iFOREXなんかは、ビットウォレットがオススメというか必須でしょう。

関連記事⇨【コストが抑えられる】iFOREXは、bitwallet(ビットウォレット)での入出金が可能!!

ビットウォレットが何かと言いますと、オンラインウォレット(電子財布)サービスです。

 

ビットウォレット
超便利アイテムbitwallet

 

簡単に登録ができるので、まだビットウォレットをお持ちでない方は、下記の公式サイトから開設するといいでしょう。

ビットウォレット公式サイトはこちら

出金の手順は金額を確認してから、●にチェックを入れて、 ビットウォレットに登録してあるアドレスと、姓名(ビットウォレットに登録してある英語表記)を入力します。

その後、銀行送金・ビットコイン送金と同じで 「出金ルールの確認」→「同意欄にチェック」→「上記内容にて出金する」で出金手続きは完了します。

 

GEMFOREXでの出金拒否

 

今までにGEMFOREXで出金拒否になった事例は4件あるようです。

しかし、通常の利用の範囲内で出金拒否になったのではなく、GEMFOREXの利用規約に違反したのが利用のようです。

 

はい、そのような書き込みがある事は以前から知っておりました。

結論から申し上げますと、出金拒否を行った事は今まで一度もございません。

しかしながら、お客様に出金拒否と判断されてもおかしくない対応を行った事は過去に4回はございます。

(中略)

  • 1つは当社システムバグによるもの。
  • 3つは到底受け入れがたい悪質なトレードによるもの。

1つ目は、当社にも責任がある為、お客様と協議しながら、互いの妥協点を見つけ出し数週間後に円満解決する事が出来ました。2つ目の3件は、厳格な処置として対応させて頂きました。

おそらく、この3件の方が腹いせに2chなどで書き込みをされているのではないかと思われます。

[GEMFOREXの2chで噂の出金拒否について経理担当者が答えました]

 

この事からも分かる通り、規約を守って利用していれば何の問題もないという事です。

現に管理人もGEMFOREXを利用していますが、一度も出金拒否にあった事はありません。

 

まとめ

 

GEMFOREXのキャンペーン

 

いかがだったでしょうか。

健全に利用していれば出金拒否にあう事もないでしょう。

出金方法も3種類あり、自分にあった方法を選択できます。

GEMFOREXでは、新規口座開設によるボーナスや入金ボーナスを付与してくれるキャンペーンを行なっているので、口座開設する価値が高いです。

関連記事⇨GEMFOREXの新規口座開設と入金ボーナスの受け取り方と効率の良い利用方法

まだ、口座開設をしていない方は、下記、GEMFOREX公式サイトより開設をして下さい。

 

 

GEMFOREX, 海外FX

Posted by maeda