Warning: fileperms(): stat failed for /home/maede-gourmet/www/kaz/kaz/index.php in /home/maede-gourmet/www/kaz/kaz/wp-admin/includes/file.php on line 943
アリス・クーパーのギタリスト、ニタ・ストラウスのミート&グリートに参加してきた。 | 前田のギター部屋へようこそ!!

アリス・クーパーのギタリスト、ニタ・ストラウスのミート&グリートに参加してきた。

2017年11月15日

この記事の所要時間: 810

 

2017年10月13日、池袋にあるロックハウスイケベ池袋店にて、LOUDPARKで来日するアリス・クーパーのギタリスト、ニタ・ストラウスのミート&グリートに参加してきました。オリアンティと入れ替わりでアリス・クーパーのバンドに参加した女性ギタリストです。

 

 

 

ニタストラウスは、女性で構成されたIron Maidenのカバーバンド、ザ・アイアン・メイデンズのギタリストでもあります。

 

 

 

 

 

ワールドワイドに活躍する女性ギタリストに直接会って、ギタープレイやギターに対する話を聞く事ができる貴重な機会となりました☺️

 


ミート&グリードの内容

 

当日、18:00からスタートだったので、約20分前にお店に到着。既に20人くらい並んでいました。男女の比率は7:3といったところ。

並んでいる人の中に、なんだか見覚えのある人がいるな〜と思ったら、昔、ジェフコールマンのセミナー&ライブに来ていた人でした。やはり、皆、行くところは同じですねw

 

 

立ち見ができる程に会場は一杯でありました。アイバニーズのSシリーズのギターがたくさん展示されています。私もアイバニーズのギターを使っているので、興味津々です。

 

 

 

18時を少し回って、ニタストラウスの登場です。かっこいい。この日は、撮影OKとの事。優しい!!

 

 

挨拶が終わった後、アリスクーパーのポイズンの演奏が始まりました。楽しそうに演奏する姿が印象的でした。

 

 

 

 

セールス的にも音楽的にも絶頂期にあったアリス・クーパーが’89年にリリースした名作であり、最大のヒットアルバムでもあります。全米20位、全英2位を記録し、シングルカットされた「Poison」は、ビルボード7位とTop10入りも果たしています。キャッチーでポップでありながらもメロディアスなロックを思いっきり楽しんでみて下さい。

 

質疑応答

 

演奏終了後は、質疑応答が始まりました。下記、簡単にその内容をまとめてみましたよ。

 

 

Q:日本はどうですか。
A:とても素晴らしい。代々木、新宿、渋谷など色々な場所を回った。お寿司が大好きで築地に食べに行った。特にウニが好き。

Q:フェイバリットギタリストは誰ですか。
A:スティーブヴァイ。彼が楽しそうにギターを弾いている姿を見て、私もギターを弾きたいと思った。

Q:初めて弾いた曲はなんですか。
A:ニルヴァーナの曲。

Q:他にニタさんがやっているバンドに関して教えて下さい。
A:いくつかやっているけど、その一つにウィスタートワースという6人組の女の子バンドについて。全部コンセプトも自分で考えてリードしているバンド。自分のスティーブヴァイやジェイソンベッカーなどギターヒーロはたくさんいるけど、女性はいない。女性だけで、それぞれの楽器でパワフルでテクニシャンで、強いインパクトも持ったバンドを結成したらどうだろうと思いました。すごく人を集めるのに時間がかかったけど、女性でそこまで熱意があってすごいテクニックを持った人を見つけるのはとても難しい。時間がかかった分、やっとメンバーが見つかってこれからが楽しみ。

Q:アリスクーパーツアーでの面白い話を教えてください。
A:私たちは、とてもまったりしているので、そこまで面白い話があるわけではないです。お父さんとツアーしているようなもの。最初、ツアーを始めた頃、アリスが小さな骸骨をカーテンに隠していて、カーテンを開けた時にキャーっとなった。あのようなトップアーティストの方と仕事をするのは、自分自身の成長になるし、次のレベルにつながった。色々、アリスのために自分を磨く事が出来て、何をするにしてもトップクオリティでいられる。

Q:ニルバーナの何の曲を弾きましたか。
A:最初はギターが速く弾けないから、皆が知ってるようなスメルズライクティーンスピリットとかを練習しました。でも、速く弾けなくても下手くそな感じでは弾きたくなかった。自分のやることで下手っぴは嫌だ。初めてGコードの練習をした時は、指が届かなくて泣きました。今、思い出すと自分にとってどんなレベルでも壁にぶち当たる。ニルバーナの事を思い出すと、その壁にぶち当たった事を思い出す。

Q:YouTubeにアップされている事以外で効果的な練習やフレーズなどありますか。
A:ストレッチがいいと思います。ギターを弾く時に必ずやるストレッチを紹介します。腕を横に伸ばした状態で手を回したり、首を反対方向に傾けてストレッチしています。自分は必ずストレッチしてから弾きます。長時間弾いても疲れません。

Q:ギターを弾く時、テクニックや感情など何が先にきますか。
A:何よりも感情が先にきます。ちょっとしたギターソロでも自分の感情です。ギタープレイヤーでいる事は、すごく挑戦的な事で自分がカッコイイから気持ちがいいからこんな感じの曲をクールと思うけど、他の人にとっても意味のあるものであってほしいといつも思っている。

Q:アイバニーズを選んだ理由は。
A:Sシリーズを使っているが、ボディーバランスがいいし薄い。ネックも薄いし弦高も低くできる。アイバニーズを使った瞬間にこれだと思った。LAカスタム製のアイバニーズオリジナルのブリッジも気に入っている。私のヒーローであるポールギルバートやジョーサトリアーニ、スティーブヴァイもアイバニーズを使っている。

 

 

Q:長年のパートナーであるコートニーについてどう思っている。
A:昔のルームメイトで今も仲がいい。最初、コートニーは可愛いだけでギターは上手くないだろうと思った。でも初めてアイアンメイデンズを観に行った時に、彼女のギタープレイだけじゃなくて、パッションやパフォーマンスにびっくりした。3年間、一緒にアイアンメイデンズでやってきましたが、そういう同じようなパッションを持っている人とやる事はお互いを高める事に繋がりました。

Q:ロサンゼルスに住んでいる時のプライベートに関して教えてください。
A:ボーイフレンドのジョシュと一緒に来ていますが、自分のプライベートはとても静かです。プライベートの時間はもっと曲を書いたりしようと思っています。昨日は、新日本プロレスを観に行きました(笑)

 

 

 

以上になります。今後もニタストラウス応援します!!

 

クリエーターをサポート

 

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

グルメ食べ歩きのブログもやっています。

http://maeda-gourmet.jp

同じくバンドマンが投資する株と仮想通貨 億万長者への道というブログもやっています。こちらも是非、ご覧下さい!!

http://made-guitar.jp