GEMFOREX   GEMFOREXへ新規口座開設頂いた方に10,000円($100)プレゼント!さらに!ご入金を頂いたお客様に入金額の100%をボーナスプレゼント!   詳細はこちら   キャンペーン期間:2020年6月23日(火)0時~ 2020年6月26日(金)23時59分59秒まで

【XM】自動売買をするメリット・デメリット

この記事を読むのにかかる時間: < 1

XM

 

巷で人気の自動売買ですが、本当に儲けられるのでしょうか??

楽して稼げれるのであれば、私は是非ともやりたいです(笑)

そう思い今までに色々調べてみたのですが、自動売買には、数多くの種類のツールがあり、どれを選べばいいのかが分かりません。

絶対勝てると公言しているツールもあるのですがFX取引において絶対というのはないでしょう。他のツールを探してみても、良質なツールを見極めるのは難しいでしょう。

また、自動売買は急に動作しなくなるといった動作不良を起こす事もありますし、ツールそのものが古くて、以前は勝てていたが、最近はそうでもないというのもあります。

そう考えると、自分で考えてFX取引をした方が良いのではないかというのが私の答えです。世の中、楽をして勝てるものというのはないと思った方が失敗も少ないのではないでしょうか。

そうは言っても、自動売買もデメリットだけではありません。

 

 

自動売買のメリット

 

冒頭で自動売買のデメリットを強調してしまいましたが、メリットもあります。

まず、自動売買という名の通りFX取引を自動でやってくれるので、チャートに張り付いている必要がなく、楽をする事ができます。

シグナルが出たらエントリーするように設定をします。そうすれば、プログラムがすべて自動で行こなってくれるので楽なんですね。

オジドルの移動平均線がゴールデンクロスしたら売りのエントリーという様に、事前に簡易的な設定や細かい複雑な設定をしておく事ができます。

自分の希望する取引条件を入力しておく事により、後は、勝手に取引して利益を生み出してくれるのを期待して待つというわけです。

これは、サラリーマンなど仕事が忙しい方や、ロンドン時間やニューヨーク時間に取引するのが難しいという人には大きなメリットとなるでしょう。

そして、個人的にこれが一番大きいと思うのですが、感情に左右されずにFX取引がされるという事です。

FXで負ける大きな要因として、熱くなって負けるという感情に左右された取引が挙げられます。

しかし、自動売買なら、事前に設定した通りに機械的に取引が実行されるので、自分の感情に左右されることがありません。

自分が設定した損切りラインや利確ポイントなど、ルールに沿って粛々と取引される様はまさにロボットでしょう。

 

自動売買のデメリット

 

では、デメリットもあげてみたいと思います。

まず、雇用統計など指標が発表される時は、為替が大きく動きがちです。

チャートが激しく乱高下する事になるので、ボラリティがそれだけ激しいと、シグナルが反応してエントリーしてしまい痛い目に合う可能性があります。個人的には指標時に自動売買を行うのは危険ではないかと考えています。

もちろん、それだけ稼げる可能性もあるわけですが、、、。

そして、冒頭でも述べた様に、自動売買には無料・有料問わずに数多くのツールが存在している為、何をどういった基準で選べばいいのかが分かりません。これは、もう実際に自分で試してみて判断するしかないでしょう。

あと、これは盲点かもしれませんが、自動売買をするという事はパソコンをずっと稼働させておく必要があるという事です。個人的にはパソコンをずっと稼働させっぱなしというのは嫌ですね。電気代は上がりますし、パソコンの寿命が短くなりそうですし、何より稼働させっぱなしで外出したくないです(汗)

 

自動売買でおすすめのツール

 

もし、これから本格的に自動売買を始めてみようという方には、VPSがおすすめです。

VSPを契約するとパソコンをシャットダウンしても、自動売買が可能になるので、もうこれだけでも大きなメリットがあります。

VSPは、基本的に有料となっており、最低でも月額2,000円程度かかります。有料かよと思った方もいるでしょうが、パソコンを常に起動しなくてはいけないデメリットが解消される事を考えると価値はあると思います。

そして、基本的にVPSは有料ですが、XMでは無料で使用することも可能なのです。

有料版と無料版はあまり大差ないので、XMで自動売買をするのであれば、無料版を使用するのがいいでしょう。

しかし、無料版を利用する為には2つの条件があります。世の中、そんなに甘くないですね(苦笑)

まず、1つ目が月に5ロット(50万通貨)以上取引をしている事。

そして、もう1つが口座入金額の合計が60万円(5000ドル)以上ある事です。この、口座入金額の合計ですが複数のXM口座の合計が60万円でも条件として満たされます。

興味のある方は、是非XMで自動売買に挑戦してみて下さい。

皆さんのご武運を祈ります。